チャレンジⅡより「楽庵のネットワーク会議に参加しました!」

 
 2021年10月22日(金)に、茅ケ崎市浜竹にある「地域活動支援センター楽庵」より依頼を受けて、ネットワーク会議に参加致しました。
 楽庵には、茅ケ崎市だけでなく、藤沢市内にお住まいの方も利用されており、高次脳機能障がいのある方が多く通われています。ネットワーク会議には、利用者と職員の方の他、地域の支援者の方々も参加されており、チャレンジⅡの紹介の後、「地域で暮らすポイント」や「社会とつながるヒント」等について意見交換をおこないました。
 アットホームな雰囲気の中、参加者の皆さんからも楽庵とのなれそめや今夢中になっていること等、いろいろなお話を伺うことができ、一緒に楽しく過ごさせて頂きました。
 100人100様と言われる高次脳機能障がいのある方を受け入れてくださっている事業所は、まだまだ多くはありません。
 そうした中で、楽庵のように利用者の大半を高次脳機能障がいのある方が占めている事業所は稀少であり、とても貴重な社会資源です。これからも、支援のノウハウや情報を共有するなど連携していくことで、地域に暮らす高次脳障がいのある方への支援がより充実するように取り組んで参ります。

 楽庵の皆さん、ありがとうございました!これからもよろしくお願い致します♪