チャレンジⅡより「オンラインで事業所向け研修を開催しました!」

 
 2021年3月9日に、就労移行支援事業所「チャレンジドジャパン」の職員の方々を対象に、オンラインで研修をおこないました。2020年10月に当方主催の事例検討会へ参加してくださったことをきっかけに、職員のスキルアップを図りたいと「出張講座」の依頼を頂いたのですが、新型コロナウイルス感染症の影響のため、ZOOMを活用してオンラインで講師対応をさせて頂きました。
 高次脳機能障がいに関する基礎講座をおこなった後、高次脳機能障がいのある方の就労支援に関する事例検討をおこないました。作業や実習等を通じて経験を積み重ねていく中で、自分の不得手なことやその対処方法等について、本人の気づきへ繋げていけると良いのではないか等の意見が、参加者の間で共有されました。
 終了後のアンケートでは、「高次脳機能障がいに関して学ぶ機会がないので、勉強になった。」等の感想を頂いた他、「以前担当した高次脳機能障がいのある利用者の対応に苦慮した。」等の記載もありました。 
 今後、普及啓発にさらに取り組み、様々な機関と連携を深めて、高次脳機能障がいのある方への支援がより充実するように取り組んで参ります。