「第37回光友会チャリティーコンサート」首里城復興募金活動の報告です!

 世界遺産となっている沖縄県の首里城ですが、昨年10月31日の未明に火災が発生し、正殿など主要7棟が全焼し約4,800平方メートルが焼失してしまいました。

 そこで光友会チャリティーコンサート実行委員会として、大切な歴史遺産を一日でも早く復興していただきたいとの想いから、毎年新春に開催するコンサート会場において支援金の募金活動をすることとしました。

1月17日金曜日、藤沢市民会館の大ホールにおいて開催された「光友会第37回チャリティーコンサート」は満席の状況で、多くの来場者からご賛同を賜わることができ、108,510円もの多額なご寄付をいただきました。


  永井実行委員長と中野事務局長が2月14日に、沖縄県東京事務所を訪問し、渡久地一浩東京事務所長に面会して直接この支援金を手渡し、復興への想いを伝えてまいりました。

  渡久地所長さんからは「沖縄県民を代表して感謝いたします。寄附金は有効に利用させて貰い、しっかりと復興に取組んでいきたい。」と意気込みを語ってくれました。

募金活動にご協力頂きました皆様ありがとうございました。

2020年3月1日

                                                                                         チャリティーコンサート実行委員会

                                                                                       実行委員長 永井洋一