太陽の家藤の実学園より「イキイキチャレンジ活動発表大会」の報告です!

「イキイキチャレンジ活動発表大会」

2月15日(土)2019年度光友会「イキイキチャレンジ活動発表大会」が開催されました。大会は各部署から日頃から取り組んでいる取り組みの成果として発表し、優れている研究発表については表彰し、職場改善活動の活性化につなげていくことをも目的に行われます。

今年度の藤の実学園の発表は「イキイキ動画マニュアル」です。



 33項目からなる支援マニュアルをファイルに綴じ、各職員に配布していますが、文書だけでは伝えらづらく、より実践に則した支援場面を動画化することで支援の具体化・可視化、共有化・専門性の向上を目的に取り組みました。全職員が意見を出し合い、全員で作り上げていくプロセスを重視し、動画については日頃の支援の振り返り、新人育成、実習生受け入れ等、包括的に使用し、総合的な人材育成につなげました。結果「KSM大賞」(評価シートを用いて点数制で行い、その集計点数が最も多い発表に対し表彰する。)を受賞することが出来ました!



藤の実学園全職員「ONE TEAM」に近づくことが出来たと感じております。動画マニュアルの今後については、支援場面のみならず、研修報告等についても動画化し、共有化を図っていきたいです。藤の実学園