ぱっする杯に参加してきました!!

皆からの声援によって「うん、うん」と頷く顔、顔、顔…。

 

それは全3試合すべてにおいて見受けられた感情の高ぶった表情…。

 

初戦は、連続ポイントで一気に差を付けられ、第1セットを落とし、その流れは第2セットに入っても止められず、セットカウント2-0で『ドラゴンNO1』に敗戦。

 

「大丈夫、大丈夫、次切り替えていこう」の声掛けに「うん、うん…」と落胆した表情…。

 

その気持ちを振り切ろうと第2試合開始前に、皆が自然と「練習しよう」と集まり出し…。

 

パス回し、アタック等行い気持ちを切り替えていく。

 

練習途中、アタッカーの尾上さんが足の痛みを訴えられ休まれる場面もあったが、第2試合の『横浜マリンファイターズ戦』は、その抜けた穴を選手全員でカバーし合い、見事勝利を収めることが出来た。

 

リングリーグの結果は3位となり、3位決定戦進出。

 

勢いに乗ったチームは続く3位決定戦で再び『横浜マリンファイターズ』と対戦!!

 

集中力が高まったチームは「絶対に勝つ!!」を合言葉にチーム一丸となり勝利をつかむことが出来た。

 

脱力感と共に皆に笑顔がはじけ、「頑張ったね」の声掛けに「うん、うん」と頷き…。



 

 

結果は総合3位でしたが

 

「今後は戦術面も含めたチーム作りが必要だ」

 

「もっと練習したい」との声が次から次へと湧きあがり…。

 

気持ちはすでに来年に向けられていました。

 

選手の皆さん、お疲れ様でした!!

 

そしてサポートして下さったボランティアの皆様、ありがとうございました!!