冬の散歩シリーズ③ ~里山公園編~

 

柔らかな日差しのもと、入居者4名職員4名の計8名で里山公園に散歩に行きました。

 

目的地までは車で。車窓から見える景色を楽しみながら10分ほどで到着。

 

平日という事もあり園内は人もまばらで、穏やかな時間がゆっくりと流れているようでした。

 

鳥のさえずりを聞いては「鳥が歌を歌っているね」 木々のこすれ合う音を聞いては「木が合唱してるよ」等、希望の郷内では感じることが出来ない『里山の自然』を肌で感じ「気持ちいいね」という声が何度も聞かれました。

 

暖房が効いた休憩所ではオカリナの講習会(?)が行われており、爽やかな音色が響く中、思い思いの飲み物を頂きゆっくりと過ごす事が出来ました。