縁側日記「思い出話に花が咲き」

11月5日の地域のえんがわ「かわうそ」

 

予定していた「3色団子づくり」は講師のボランティアさんがお休みにより、今日は「おしゃべりCafé」にして、気ままに過ごしましょう」という先週の流れで迎えた今日の縁側かわうそ。

 

いつも通りに様子を見に伺うと、月に1~2回ほど参加されている、視覚障害のあるKさんが、先週に引き続き、参加されていました。

 

すると近くにいた縁側のお世話係的存在のAさんが私の近くにきて小声で

Aさん 「澤野さん、今日もKさんが来てるでしょ」

澤野  「ああ、先週の「かるた」に続いて今日もお越しくださったのですね」

Aさん 「そうなのよ。このあいだの「かるた」がとっても楽しかったみたいで」

     と嬉しそうな表情。

 

なるほど、、、興味がわいたので、Kさんに話を聞いてみました。

 

Kさん「相合傘の話とか人に話したでしょう、そんなことを話したのは、初めてのことでとても楽しかったの。だから今日も、かるたやるかなって、、、来てみたのよ」

 

そんなこともあって、今日はも引き続き、初恋や思い出話に花が咲くのでした。。。