かながわパラスポーツフェスタに参加しました!!

 

 

10月7日(日)綾瀬市民スポーツセンターで行われた、かながわパラスポーツフェスタ「かながわボッチャ2018」に入居者3名が参加してきました。

 

競技前にボッチャとスポーツ吹き矢の体験をしました。

 

ボッチャは競技用より小さいコートを使って投球し肩慣らしをしました。

スポーツ吹き矢は的に向かって5本の矢を吹いて得点を競い合います。

 

どちらの体験も入居者より職員がハマったようでした。

 

ボッチャ競技は1チーム3人の団体戦で、16チーム参加によるトーナメントを戦います。

 

第1回戦は1エンドずつ点の取り合いで、一進一退の攻防となり第4エンド終了時では2-2の同点になりました。

 

勝敗を決めるためのタイブレイクで各チーム1球ずつ投げることになり、廣瀬さんが投げたボールがジャックボールに近く、勝つことができました。

 

休む間もなく始まった第2回戦目では、相手チームがジャックボールの近くにボールを寄せてきます。

 

が、こちらも負けずにボールを投げました。

 

しかし、健闘むなしく10-0で負けてしまいました。試合終了後は、全員これから日々の練習を頑張りボッチャが上手くなりたいと思いました。