七夕コンサート・ファイナル!

第33回七夕コンサートが7月5日に開催されました。

 

湘南希望の郷開所当初から『ヤマハjet』のボランティアさんが毎年素敵な音楽を演奏してくださってきましたが、残念ながら今年が最後のコンサートとなりました。

 

故五十嵐光雄理事長の熱い思いを受け止めて始まったとされるこのコンサート、ヤマハjetの方達の演奏は、いつもながら暖かさに満ち溢れたものです。



これだけの曲数を演奏するには、それだけの練習量を必要とするでしょ?仕事の合間を縫って練習して、それだけでも大変なのに、それを32年間もの永い間続けてくださったんですよね。皆さんの心根も演奏も、こんなに嬉しい事はないといった声を職員、入居者の方からたくさんいただきました。

 

大きな楽器を運んで来ては毎年大がかりな準備で、素晴らしい音響のもとステージが盛り上がるようご配慮くださったり、ダンスや合奏、流行の曲目等バラエティに富んだ企画でコンサートに臨んでくださいました。



希望の郷からは感謝の気持ちを込めて、皆の歌とバラの花をプレゼント。自治会からは石原さんの絵画を寄贈。そしてバックには歴代のコンサート写真や入居者のメッセージなどを展示させていただきました。

 

最後にはヤマハjetのボランティアさんと入居者が入り交じって別れを惜しみ、コンサートの幕は下りました。