太陽の家藤の実学園より「駅伝大会」の報告です!


3/3(金)に今年最後の全体行事「駅伝大会」を開催いたしました。

駅伝大会は八部球場のグラウンドをお借りし、晴天の下行われました。今年は各利用者の体力に合わせて、ベース間やダイヤモンド一周、中距離や外野1周など走る距離を決め、各班で作ったタスキを繋ぐ、班対抗戦で実施しました。
日頃、なかなか入れない野球場はとても開放感があり、今回は事前にご家族にもお声をかけさせて頂き、たくさんのご家族が見守るなか応援にも後押しされ、広大なグラウンドを元気一杯に走っていました。
今年は生活グループは「うみ班」活動グループは「ほし班」が見事タスキを繋ぎ優勝しました!!皆さん本当にお疲れ様でした(^ ^)ノ♫