光友会について

法人概要


こんにちは、社会福祉法人「光友会」です。

私ども社会福祉法人 「光友会」では、子供から大人までの各種障害福祉サービスのよりよいサービスを目差して、様々な活動をおこなっています。

グローバルな視野に立って、よりヒューマニティな社会福祉の形成をサポートしています。

時代の要請に応えて、新規事業にも積極的に取り組み、一人でも多くの方々と連帯して活動し、よりよい地域社会の実現に力を注いでまいります。

光友会・活動イメージ写真

社会福祉法人光友会は、平成24年3月30日、神奈川県子ども・子育て支援推進条例に基づく認証を受けました。

 

社会福祉法人光友会は、1977年(昭和52)年に障害者の地域作業所として出発して40年の歩みを続けてきました。

 

基本理念をもとに障害関係者の思いに応える形で取り組み、必要な施設を作って障害者の方にご利用をいただいております。


沿革


1977年5月

障害者・ボランティア・地域住民のための交流の場「さがみライトサロン」を五十嵐宅内に開設。

    10月

神奈川県の障害者地域作業所の開始に伴い、第1号として指定を受け、電子部品の組立作業を開始。

1980年12月

社会福祉法人「光友会」厚生大臣より認可。

1981年4月

身体障害者通所授産施設の制度化を受け、「神奈川ワークショップ」(定員20名)を開設。

1982年4月

授産訓練終了時の雇用の場として、法外施設「湘南文化社」(ミニ点字出版所)を開設。

1984年4月

神奈川ワークショップ、デイサービス事業を開始。

1986年6月

身体障害者療護施設「湘南希望の郷」(定員50名)、地域作業所「のぞみの家」同時に開設。

1989年4月

藤沢障害者自立生活支援センター「湘南希望の郷ケアセンター」、身体障害者福祉ホーム「藤沢サンライズ」(定員10名)を同時に開設。地域作業所「さんふれんど」を開設。

1990年3月

神奈川県より委託を受け、第二教育センター(現在神奈川県立総合教育センターに改称)内に「ともしびショップ」2号店を開設。

1992年4月

「神奈川ワークショップ」「さがみライトサロン」「湘南文化社」獺郷に移転。「神奈川ワークショップ」定員50名に増員、同時に給食開始。

1995年6月

湘南希望の郷別棟「ニューセントピア」を建設し、「湘南希望の郷」定員60名に増員及び短期入所定員18名に増員。

1996年10月

市町村障害者生活支援事業「藤沢障害者生活支援センター」開設。

1997年4月

『小論八題』発刊(「光友会創設から20年間の歩みと21世紀に向けての目標」など、五十嵐光雄著)。

1999年3月

地域交流ホーム「かわうそ」開所(初の民間団体助成:自転車振興会)。

2000年4月

介護保険法施行により「光友会 居宅介護総合支援事業」(ケアマネージメントサービスセンター、ホームヘルプサービスセンター、訪問リハビリテーションサービスセンター、湘南希望の郷デイサービスセンター)開始。

    8月

藤沢市秋葉台文化体育館内に福祉的就労協力事業所「レストラン セルプ湘南」オープン。

2002年11月

イトーヨーカドー湘南台店内「みんなのふれあい福祉ショップ テルべ」運営開始。

2004年4月

法人内の就労施設を統廃合し、市公社から借地し新たに知的障害者通所授産施設「ライフ湘南」(定員50名)開設。藤沢市より指定管理者委託を受け、「藤沢市太陽の家」の知的障害児通園施設「しいの実学園」(定員60名)、知的障害者通所更生施設「藤の実学園」(定員50名)、「体育館」運営開始。

2005年1月

横浜市の施策による、磯子区の社会福祉法人型障害者地域活動ホームとして、「いそご地域活動ホーム いぶき」開設。

2006年10月

グループホーム「藤沢サンライズたかくら」開設。

2007年10月

光友会創設30周年記念式典。(元厚生省社会局更生課長 板山賢治氏、元宮城県知事 浅野史郎氏によるシンポジウム開催)身障知的から見た今後の障害福祉。

2008年9月

グループホーム「藤沢サンライズぜんぎょう」開設。翌年4月に日中一時支援事業所「ぜんぎょう」開設。

2009年11月

五十嵐紀子先頭での事業展開。五十嵐光雄逝去2009年11月28日。

2010年3月

「藤沢市湘南台地域包括支援センター」開設、グループホーム「藤沢サンライズおそごう」開設。

    4月

「児童デイサービスおそごう」開設。

2011年2月

就労支援用農地取得。

    3月

障がい福祉センター「ひかり」開設。

    5月

「かわうそ工房」(神奈川ワークショップ従たる事業所)開設。

    9月

グループホーム「藤沢サンライズこーゆー」開設。

2012年9月

辻堂駅前アイクロス湘南にて高次脳機能障がい者相談支援事業「チャレンジⅡ」業務開始。

2013年3月

いぶき 障害者後見的支援室「コネクト・ハート」開設。

2013年4月

「光友会事業サポートサービスセンター」開設。

    12月

まちのうどん屋さん「茶房留2」(ライフ湘南従たる事業所)開設。

2014年6月

グループホーム「藤沢サンライズくずはら」開設。

2015年6月

光友会事業サポートサービスセンター「やすらぎ食堂」開設。

    7月

「地域の縁側事業かわうそ」開設。

2016年3月

いぶき「グループホームいぶきの家」開設。

    4月

いぶき「磯子区基幹相談支援センター」開設。

2017年4月

「茶房留2」を「寒川まち食堂」として改装改設。

プロフィールのご紹介


プロフィールの表紙

「プロフィール」は光友会の理念・沿革・事業をコンパクトにまとめた紙面です。
下記よりPDFをダウンロードしてご利用いただけます。



ページトップ


〒252-0825 神奈川県藤沢市獺郷1008-1
TEL 0466-48-1500(代) FAX 0466-48-5113

© KOYUKAI of Social Welfare All Rights Reserved.